<< ¥44.596 かかりました | main | 抱き上げられること、捕まえられることが嫌いなワンちゃんはこれを教えておくと便利 >>

ご飯を食べない原因と対応

 

最近、うちの子ご飯を食べないんです

 

という相談、とっても多いです

 

今日はご飯を食べない原因と対応について

 

 

 

 

 

今までご飯を食べない原因で一番多かったのが、

 

 

1.お腹が空いていない

 

お散歩に行っていなかったり

 

お散歩の量がすくなかったり

 

お家で遊ぶなどの運動量がすくなかったりすると

 

あまり消費していないので

 

お腹が空かずご飯を食べなくなることが多いです

 

 

 

 

 

活動している量に対して

 

ご飯の量が多い ということです

 

 

 

 

また、子犬の場合

 

生後3〜4ヶ月は朝、昼、夜の

 

3回に分けて与えている方も多いと思います

 

 

 

ずっと食事を与えられている状態だと

 

慢性的にお腹がいっぱいで食べないということも考えられます

 

 

 

 

 

そして

 

子犬のドッグフードはとても栄養価が高いので

 

6〜7ヶ月以降成長がとまったりゆるやかになると

 

その高栄養のフードの量が必要なくなって食べなくなることも多いです

 

 

 

 

 

特に多いのが、朝は食べないけど、夕方とか夜になると食べるケース

 

 

 

 

 

ご飯を与えたら

 

すぐモリモリ食べるようにするには

 

ご飯の量を減らすか

 

運動を増やしてみましょう

 

 

 

 

 

 

ご飯を減らす場合

 

現在、一気にどれくらい食べているのか

 

食事を与えた量から残した量を測ってみて

 

大体どれくらい食べるのか確認してみて下さい

 

 

 

 

その食べた分を1回の量にしていきます

 

また、朝、食べなかったり残した場合は

 

お皿を置きっぱなしにせず

 

10分〜15分で下げるようにし

 

残った分量を足さずに夕飯は夕飯で

 

一気に食べている量を与えます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、子犬で3回与えてる場合

 

あまり食べなければ

 

徐々に2回に移行していってみて下さい

 

 

 

 

例えば昼の分を

 

20グラム与えていた場合は

 

1日5グラムずつ減らして

 

朝、と夜に分けていきます

 

 

 

 

朝、ご飯を全く食べなかった場合

 

ご飯を下げますが

 

夕飯までの間に空腹になり胃液を吐くようなら

 

途中で少し与えても構いません

 

 

 

 

 

 

また、ご飯の量が変わることで

 

便の状態がゆるくなったり

 

変化がないか確認をするようにしてみて下さい

 

 

 

 

 

 

ご飯を減らして大丈夫かな。と心配な方は

 

先に病院で診察をお受けになり

 

健康状態と体型を確認してもらったうえで

 

取り組まれるといいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

食べない原因で多い2つ目は

 

 

2.トッピングをすること

 

 

食べないと

 

レトルトや缶づめを混ぜたり

 

ふりかけをかける、ササミを

 

入れると食べるという子も多い

 

 

 

 

 

 

これを繰り返していると

 

そのトッピングがないと食べない

 

あるいは、

 

おいしい部分しか食べなかったり

 

香りの強いものを食べ続けていると

 

嗜好性が高くなるので

 

ドライのドッグフードだけだと

 

見向きもしなくなってしまうことも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、夏バテや病中病後や

 

食事をとらなくてはならない時や

 

ドッグフードだけで食べなくても

 

毎回缶詰をいれる食事で構わない方は

 

それでもいいのですが

 

 

 

 

ドッグフードだけでしっかり食べてもらいたい方は

 

混ぜないようにして

 

先ほどのご飯の量の調節等を行って

 

缶詰やレトルト、ササミを与えるなら

 

ドッグフードを完食した後のご褒美

 

デザートとして与えるといいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.おやつの与えすぎ

 

 

トイレを教える時

 

子犬に何か教える時に

 

ご褒美としておやつを与えたり

 

ドッグフード以外の量が多くて

 

ドッグフードを食べないことも多いです

 

 

 

 

 

 

 

ドッグフード、総合栄養食以外のものを与える時の目安は

 

カロリー計算するととても難しいので

 

ドッグフード一日の摂取量、グラムを確認し

 

その10%〜20%以内にして

 

そしてその分ドッグフードは減らします

 

 

 

 

 

 

 

1日ドッグフードの摂取量が50グラム食べている場合は

 

10〜20%は5〜10グラム

 

5〜10グラムって・・いうと

 

 

紗っていうワンちゃん用の

 

このおやつ見たことありませんか?

 

  

紗 1本が9グラム

 

 

 

 

少ないくて可愛そうと思った方は

 

ワンちゃんは与える量より回数ですので

 

これを1つを小さくして

 

小型犬なら5mm角くらい(写真)

 

中型犬なら8mm

 

大型なら1.5mm

 

何回ももらえたようにしてあげると

 

少ない量でも満足度や喜びを与えられます

 

 

 

 

おやつを与えた分

 

ドッグフードを減らすのを忘れずに!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

食べない時に大前提として

必ず確認して頂きたいのが

 

体調が悪くないか

元気はあるか

排泄は良好か

お水は飲むか

 

そこを確認したうえで

少しでも様子がおかしいならとにかく診察を受けましょう

 

 

 

また、子犬や高齢犬は

 

顎の力が弱くフード硬くて噛めなかったり

 

歯が痛くて食べられないこともありますので

 

フードをやわらかくしてあげることで

 

食べられる子もいます

 

 

 

 

 

また、中には

 

ステンレスのお皿が

 

カランと音が鳴ったり

 

反射して自分の姿が動いて見えたりすると

 

怖がりな子は近づきたくなくて食べないこともありますし

 

お皿の高さが食べにくいという子もいます

 

 

 

 

 

 

そういった原因がないか確認してみて下さい

 

 

 

ということで

 

今日は子犬がご飯を食べない理由

 

1.お腹がすいていない

2.トッピングしている

3.ドッグフード以外の量が多い

 

 

この3つについてお話しました

 

 

ご飯の量を減らして

 

心配な方もいらっしゃると思いますので

 

定期的に体重を測ったり

 

病院に行って獣医さんに

 

体型を確認してもらうといいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 犬食育関係 | 11:41 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 11:41 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM