<< 犬アレルギーになってしまいました | main | はみ出しオシッコ、ウンチ対策、うちはこうしてます >>

え?子犬を外に出していいの?

 

動物看護士の友人が

 

ポメラニアンを迎え入れました

 

2か月のベルちゃん

 

 

 

 

 

 

ペットショップや

 

ブリーダーさんから

 

子犬を迎え入れると

 

1〜2週間

 

サークルから出さないで

 

とか

 

一日数分だけとか

 

言われたりしますが

 

 

 

 

 

 

 

 

私達、専門家は

 

その発言にビックリです

 

 

 

 

 

体調が悪い等

 

特別な理由がない限り

 

起きている時間は

 

サークルから出して

 

スキンシップする時間が

 

大切です

 

 

 

 

 

 

 

一緒に遊んだり

 

ちょっとお部屋を散策したり

 

動きちょっと

 

鈍くなったら

 

サークルに入れてお昼寝タイム

 

そしてまた起きて遊ぶ

 

の繰り返し

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、更にビックリするかもしれませんが

 

外に出します

 

 

 

 

え?ワクチン完了してないのに?

 

そうです

 

出します

 

私たちの業界では

 

ワクチン完了前にお外デビュー

 

実は常識です

 

 

 

 

 

 

 

ただし

 

抱っこやバッグにいれて

 

地面に下すことはしません

 

 

 

 

 

 

これをすぐにする目的は

 

社会性を育てる為

 

 

 

 

月齢が幼い程

 

知らない人や犬

 

はじめての環境に対して

 

好奇心でプラスの気持ちで

 

受け入れることが出来ます

 

 

 

 

 

 

 

首かしげてる・・笑

 

可愛い・・

 

だから友人は

 

この日も

 

私達が集まる勉強会があって

 

そこに連れてきて

 

はじめて会う私たちに

 

抱っこしてもらったり

 

撫でてもらったり

 

触れ合いの時間をつくっていました

 

 

 

これが本当に重要です

 

ワクチン完了を待っていると

 

好奇心より警戒心が高くなる時期に入ります

 

ですので

 

はじめての人に会った時

 

近づきたいというより

 

怖いという気持ちが先にきてしまい

 

逃げる、固まる、吠えるような

 

行動が出てきてしまいます

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルちゃんの健康状態が良好で

 

相手のワンちゃんの健康状態がしっかり

 

把握できている場合は

 

ワンちゃん同士で合わせることも・・

 

 

 

この時期から会っていれば

 

人同様、他の犬に対して

 

怖いより、好奇心を持って

 

友好的にかかわる方法を

 

学ぶことが出来ます

 

 

 

 

 

 

この日は

 

大人のワンちゃん達と

 

遊んでもらったベルちゃん

 

大いに犬語を学んだことでしょう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルちゃん、いっぱい遊んで

 

グーグー床で寝ておりました♪

 

コロッとしていて可愛い・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子犬を迎え入れると

 

しばらくサークルに入れていたり

 

家の中でずーっと過ごさせると

 

友好的にかかわれる時期を

 

過ぎてしまいます

 

 

 

 

 

 

 

子犬を迎え入れた

 

その瞬間から

 

外の世界に慣らせる

 

社会化をスタートさせておくと

 

知らない人

 

知らない犬

 

はじめての環境に対して

 

友好的に

 

もしくは平常心で

 

関われるようになり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家の中から聞こえる

 

音や来客に対しての反応

 

お散歩やお出かけ

 

旅行に行くなど

 

反応がぐっと変わります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

動物病院へ

 

ペットショップなどで

 

子犬を対象とした

 

パピーパーティーとか

 

パピー教室ってあるわけです

 

 

 

 

 

『しつけの為』

 

じゃなくて

 

自分のワンちゃんが

 

人間の社会で

 

飼主さんと楽しく過ごせるように

 

いっぱい色々な場所に

 

行かれるように

 

怖がるものがより少なくなるように

 

準備をする期間になります

 

 

 

 

 

 

 

なるべく

 

箱入り息子

 

箱入り娘に

 

しないように

 

子犬の頃から

 

抱っこでお外探検

 

はじめてみて下さい(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 兵藤動物病院 パピー教室 子犬のしつけ方 トイレの教え方 子犬の甘噛み トイレの教え方

 

〜〜パピー教室・ジュニア教室のお知らせ〜〜

兵藤動物病院(本院)でしつけ教室を開催しています。
まずは無料のオリエンテーションにお越し下さい(^^)

・兵藤動物病院 子犬無料オリエンテーション
 5ヶ月以下の子犬の飼主様(ワンちゃんの同伴不可)先着8名(1組2名様まで)
 子犬のお悩み(トイレ・甘がみ・イタズラ等)の対処法や子犬の時期に必要なことをお話します
 第2・4日曜日 15時20分〜 無料
 兵藤動物病院2階

 事前予約が必要です

 連絡先 090−6120−7104 (遠藤)


・パピー教室
 5ヶ月以下のワンちゃんと飼主様
 (1回目のワクチン接種済みでご自宅に迎えられてから2週間健康な子犬)
 子犬無料オリエンテーション参加さらた方

 全4回 ¥4000/1回50分
 第2・4日曜日 17時クラス、18時クラス

・ジュニア教室
 パピー教室を卒業したワンちゃんと飼主様
 全6回 ¥4000/1回50分
 第1・3日曜日 17時クラス、18時クラス

 

★ドッグトレーナー遠藤エマ プロフィール

 ・日本動物福祉協会

  ・JAHA認定家庭犬インストラクター
 ・横浜市動物適正飼育推進員

 ・横浜市主催犬の飼い主向けセミナー講師 
 ・横浜市動物愛護センターお手入れ教室 講師
 ・兵藤動物病院パピー教室、ジュニア教室 主催

 ・横浜成犬しつけ教室主催 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 子犬の問題 | 09:45 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 09:45 | - | - | - | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM