<< 地震が起きるたびにこれ、再確認・・ | main | 甘噛みって何?危険な甘噛み、放っておく甘噛み >>

災害想定持ち運びまで考える

 

昨日、災害時に備えて

 

愛犬の持ち出し用袋

 

 

クレートやケージ

 

について紹介しました

 

 

 

準備ができたら

 

それをどう運ぶか

 

それも考えておけると

 

なおいい

 

 

 

例えば

 

うちは2頭愛犬がいます

 

人間は夫と私の2人

 

 

人間用の食糧や備品

 

と犬用の食糧や備品

 

さらに愛犬達

 

&クレートやケージ

 

結構持ち出すものあります

 

 

 

 

 

もちろん、

 

緊急の時は

 

とりあえず身ひとつで

 

家から愛犬連れ出して

 

出るとして

 

 

 

その後

 

避難所へ移動する時

 

家に一度戻って

 

備えたものを持ち出すことが出来るなら

 

誰が

 

何をどう持っていくのか

 

ご家族で話し合っておくといいと思います

 

 

 

 

わがやも色々なパターンで

 

考えています

 

 

担当犬が決まっていて

 

私は犬用の持ち出し袋と中型犬

 

夫は人用の持ち出し袋と小型犬

 

 

 

車がつかえそうな状況なら

 

車で運ぶ

 

それが無理そうなら

 

 

自力で運ばなくてはなりませんが

 

犬を抱えながら

 

もしくは歩かせながら

 

荷物を持つのは大変です

 

 

 

 

しかも

 

犬のクレートやケージって

 

折りたたんでも

 

中・大型犬は大きいし

 

多頭飼いの人は結構大変

 

 

 

なので

 

台車を準備しておくといい

 

 

 

 

こんなのとか

 

 

大型犬のクレートは

 

折り畳みや解体して

 

つめる台車を準備

 

 

用品は

 

こんなのに

 

頑丈な紐をつけて

 

引きずってもいい

 

 

ただ、もちろん

 

道路状況が悪ければ

 

これで一気に運ぶのは難しいこともあるかもしれない

 

 

もう

 

そうなったら

 

何度か避難所と家を往復するしかない

 

 

 

 

でその時

 

先に愛犬のクレートを持って行って

 

避難所においておけるならベスト

 

だけど

 

クレートやケージと

 

愛犬を同時に持っていくのが

 

難しい場合は

 

愛犬を避難所で待機させとけると安心

 

 

 

 

 

そんな時

 

こんなのがあると便利

 

 

係留セット

 

金具をさせる土があるなら

 

そこにこの金具を

 

ワインのコルクにさすみたいに

 

ぎゅっと奥までさして

 

ワイヤーリードを

 

愛犬の胴輪、または首輪につける

 

 

 

 

 

 

 

もしも

 

金具をさせる場所がなくても

 

ワイヤーを丈夫な木とかにつけると

 

係留できる

 

ずっとではなく

 

緊急時に

 

一時使用するものとしては

 

便利だと思います

 

 

 

 

ぜひ

 

ご家族で話し合ってみて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 犬のしつけ方 災害時ペット対策 子犬のしつけ 愛犬用持ち出し袋

 

 

 

 

 

 

| 啓発活動・愛護センター | 11:25 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 11:25 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM