<< しつけ教室の様子5秒以内にオイデ〜! | main | 子犬はワクチン完了前からお散歩デビュー >>

預けたら問題はなくなるのか?

 

 

愛犬が

 

噛むようになってしまった場合

 

 

 

 

 

訓練所に愛犬を預けて

 

その行動を直そうと

 

考えることがあります

 

 

 

 

 

噛む問題は

 

深刻ですので

 

愛犬との生活が

 

苦痛になったり

 

常に恐怖が伴ったり

 

一緒に生活することが

 

困難になります

 

 

 

 

 

その選択肢の一つとして

 

預ける

 

 

そして

 

行動が改善されれば

 

再び

 

安心して生活できるかもしれません

 

 

 

 

 

 

ただ

 

それはきっかけです

 

噛む行動

 

にフォーカスすると

 

噛むか

 

噛まれなくなるか

 

飼主さんにとっては

 

それだけが大事になってしまいますが

 

 

 

本当に気にしてもらいたいのは

 

噛むようになった原因です

 

 

 

 

 

飼主さんとの関係が原因で

 

噛むようになった場合

 

なぜ

 

噛むようになったのか

 

 

 

 

その気持ちを

 

理解しない限り

 

また元に戻ってしまいます

 

 

 

 

 

ずっとわかってもらえていなかった

 

大切な理由が

 

そこにあります

 

 

 

 

それを知らずに

 

また生活しても

 

飼主さんとの関係は

 

以前のまま

 

 

 

 

 

訓練のために

 

知らない場所に

 

しばらく預けられて

 

戸惑いと不安をかかえながら

 

過ごす

 

その期間を終え

 

家に戻ってきて

 

 

 

 

飼主さんは

 

以前のまま

 

やっぱり

 

わかってくれない

 

変わっていない

 

愛犬にとって

 

そんなつらいことが

 

あるでしょうか

 

 

 

 

 

 

預けるのなら

 

預けられる

 

愛犬の気持ちや

 

そうなった理由と

 

向き合うことも

 

しっかり含めて

 

考えて欲しい

 

 

 

そう願います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 兵藤動物病院 子犬のしつけ方

 

 

 

 

| 咬み問題 | 20:43 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 20:43 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM