<< 家で元気なワンちゃんの欲求を満たす方法続き | main | 子犬のおススメ一日の過ごし方(大人のワンちゃんにも) >>

引っ張りっこで遊びたい欲求を満たす

 

 

横浜、明日は一日雨のようです

 

室内でワンちゃんの遊びたい欲求と

 

運動欲求を満たす方法でボール投げを紹介しましたが

 

もう一つご紹介

 

 

 

 

それは引っ張りっこ遊び!

 

 

 

 

 

この遊びをする時は

 

なるべく長いヒモ状のオモチャを使うのがおススメ

 

 

 

こういうのとか

 

 

 

 

こういうのとか

 

 

 

 

こんなのとか

 

 

 

 

 

 

もしもうちにはぬいぐるみタイプしかない

 

という方は

 

紐をつけて頂ければOK!

 

 

 

 

 

 

 

長いオモチャがおススメなのは

 

手を噛まれにくいから

 

ワンちゃんは動くものを追う習性があります

 

 

 

 

 

ぬいぐるみタイプのおもちゃを

 

手で持って動かして引っ張りっこすると

 

手を噛まれやすくなります

 

とくに子犬の頃は

 

甘噛みがすごいので

 

手が噛まれやすい

 

手とオモチャが一体化してしまっているので

 

噛んでしまうというだけ

 

なので、手とオモチャをわかりやすく

 

わけると噛まれません

 

 

 

 

 

 

そして、動かし方も大事

 

地面を這うようにオモチャを動かしてください

 

 

空中に動かすと

 

それを追って過剰に興奮して

 

飛びつくことが習慣になります

 

 

そして、ワンちゃんの腰や足も痛めてしまいます

 

 

ねずみや小動物が地面を這うように動かしましょう

 

 

 

 

 

 

 

遊びは、子犬と飼主さんが

 

コミュニケーションをとる大切な時間

 

毎日たっぷり遊ぶことで

 

子犬の甘がみやイタズラといった

 

困った問題を軽減することが出来ます

 

 

 

 

 

遊びを開始するときは

 

ワンちゃんが落ち着くまで何も言わずに待ちます

 

 

興奮して飛びついても与えないように

 

 

 

四本の足が床についている時

 

もしくは座ったら遊びを開始します

 

 

オモチャのはじを持ち

 

反対のはじをワンちゃんのお顔より下で

 

地面を這うように動かす

 

 

 

 

 

オモチャを咥えたら

 

適度な力で引っ張り返したり

 

緩めたりを繰り返します

 

 

 

 

 

ワンちゃんが興奮してきたら

 

一度クールダウンする時間をつくりましょう

 

 

 

オモチャを束ねながら

 

ヒザ、もしくは床につけて動きを止めます

 

 

ワンちゃんが口からオモチャを放すのを待つ

 

 

口から放したら分かりやすく短い言葉で褒めて

 

OKの合図と共にまた遊びを再開します

 

 

 

 

 

 

是非、お子さんにも遊び方を教えてあげて下さい

 

 

遊びを通して子犬にとってお子さんが

 

 

楽しく遊んでくれる大好きな人になります(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この遊びをする時は

 

床が滑らないような場所でやって下さいね(写真は滑らない床です)

 

フローリングでやると滑ってしまいます

 

 

 

 

あと、遊んでいる時にう〜う〜唸るのは

 

威嚇してるのでもなく


攻撃しようとしているのではなく

 

 

遊びにのってきて楽しくて声をだしている状態です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 甘がみ パピー教室 兵藤動物病院

 

| 遊び方 | 21:46 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 21:46 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM