<< クレートレッスン その2 | main | クレートが大好きになると・・ >>

クレートレッスン その3


クレートレッスンその2に慣れたらその3に進みます♪




5.中にいることを維持しておしまいの合図を出す
・反対の手にご褒美を多めに持って、手の合図もしくは言葉の合図で中に入れます。
・ご褒美を一つ与え、食べ終わる前にご褒美を置いていくつか追加していきます。
・飼主さんを見上げたらOKでクレートから出します。
・慣れたらマッテで手の合図をだし、褒めながら待つ時間を長くしていきます。


6.扉を閉める
・反対の手にご褒美を多めに持って、手の合図もしくは言葉の合図で中に入れます。
・扉を閉めて、落ち着いていたら扉の向こうからご褒美を与えます。
・出す時は、マッテをかけて飼主さんを見たらOKで出します。
こうすることで、扉があいたら飛び出すということを防ぐことが出来ます。
・慣れたらフードを詰めたコングを与えて扉を閉めてそばにいて様子を見ます。
コングの中身を食べ終えて扉をカリカリしたり、外に出たいと思う前に出すようにしましょう。
また、クレートから出た後に大げさに構ったり褒めたりしないようにしましょう。

7.布をかける
布はかけずに、周りが見えたほうが安心するワンちゃんと、布をかけて見えないほうが安心するワンちゃんがいます。
ワンちゃんの様子に合わせて、使うようにしましょう。
・コングを与えて、最初は布をクレートに半分かけて、ワンちゃんの様子を見ます。
・気にせず、落ち着いていたら少しずつ覆う範囲を増やします。
・キョロキョロと布を気にするようなら、布はかけないようにします。
また、布をかけると夏は熱がこもりやすくなりますので、注意が必要です。

ワンちゃんがイタズラをしたり、好ましくないことをした時にクレートに閉じ込めておしおきをすると、クレートに入ることが嫌いになってしまい、せっかくクレートの練習をして楽しい経験をしても、入らなくなってしまいます。
また、この中で長時間留守番させたり、入りたくない時に強引に入れないようにしましょう。





@横浜しつけ パピー教室
| クレートトレーニング | 13:10 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 13:10 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM