<< フセの教え方 その2 | main | タウンニュースに掲載されました! >>

ワンちゃんの学習理論 拮抗条件付け


今日はワンちゃんの学習理論、拮抗条件付けに付いてお話します。




拮抗条件付けとは、逆条件付けとも言われていて、ある刺激とは真逆のもの使って学習させる方法です。
この方法は、既に嫌なこと結び付けてしまったものを、良いことと結びつけ直す時によく使います。

例えば、ブラッシングされたら痛くて大嫌いになったワンちゃんにがいるとします。
ブラシ=痛いこと!と結び付けていことを、ブラシ=大好きなオヤツがもらえると結び付けていくのが拮抗条件付けです。

ただし、この方法行うときは注意点があります。
大好きなオヤツを見せても痛かったブラシの印象が強いと、大好きなオヤツも嫌いになってしまう可能性があります。
ですので、ブラシに対して恐怖心を抱かないところから慣らせていくことが大切です。

まずはブラシをワンちゃんから遠いところで見せてから大好きなオヤツを与える。
これに慣れたら少しずつ距離を近づけていき、ブラシ=大好きなオヤツがもらえると学習させていきます。

また、この方法を行っている最中に一度でもブラッシングして痛みを与えてしまうと印象は戻ってしまいますので注意をしましょう。




@横浜 しつけ教室 学習理論
 
| 学習理論 | 17:17 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 17:17 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM