<< オスワリ・マッテの教え方 その1 | main | ワンちゃんの学習理論 阻止(ブロッキング) >>

オスワリ・マッテの教え方 その2


オスワリ・マッテその1を十分練習したら、次に進みましょう♪



3.マッテの距離を延ばす
,緩美を合図を出す手とは反対の手に2〜3粒持ちます
⊆蠅旅膺泙發靴は言葉の合図で座らせます
座ったら一粒与えて、マテの手の合図を出します
と省發罎辰り下がってすぐに戻ります。マテたらご褒美を与えます
セ主さんを見上げたらOKで動かします
※下半身から後ろに下がると、マッテいる状態をキープしやすくなります。ご褒美を手に持っているとついてきてしまうという方は、ポケットなどにご褒美をしまって行ってみてください。
※半歩待つことが一歩二歩というように距離を延ばしていきましょう。
※時間を延ばすときは、時間だけ、距離を伸ばす時は、距離だけで別々で練習をしましょう。

4.マッテでいろんな方向に動く
,緩美を合図を出す手とは反対の手に2〜3粒持ちます
⊆蠅旅膺泙發靴は言葉の合図で座らせます
座ったら一粒与えて、マテの手の合図を出します
ぞ絏爾貌阿い董▲泪討燭蕕緩美を与えます
セ主さんを見上げたらOKで動かします
※排泄物を拾ったり、ドアを開閉時にワンちゃんがマッテいられたらとても便利です。左右、上下、ワンちゃんの周りを一周などいろんな方向に動く練習をしておきましょう。

1〜2週間練習し出来たらオスワリ・マッテその3へ
 
| 基本トレーニング | 20:10 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 20:10 | - | - | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM