<< 災害時に備えるクレートトレーニング | main | 子犬のご飯の量、回数、タイミングについて >>

噛むワンちゃんにならない為には・・

”子犬からしつけをすることが大切”というのは聞いたことがあると思います。

でも、なぜ大切なのか、ご存知ですか?

本日はその一部をご紹介します。

では早速こちらの動画をご覧下さい。



このチワワは、生後5ヶ月の子犬です。
動画は、オモチャを人の手に見立て、お皿に手を入れると噛み付こうとするところを撮影しました。
これは”甘咬み”ではないのはお分かりかと思います。
本気でお皿に近づくものから、守ろうとしている状態です。

ワンちゃんは、自分にとって大切なものはとられたくない!という本能を持っています。
その本能が執着し、エスカレートすると動画のような噛む問題行動に発展していきます。

特に思春期(生後5ヶ月以降)に出ることが多いため、問題が出る前に予防することが大切になります。

例えば、この食器を守ることを防ぐには、人の手は食器や食べ物を奪うのではなく、おいしいものを与えてくれるものだと思ってもらうことがポイントになります。

他にもワンちゃんがお気に入りにするものは沢山あります。
・おもちゃ
・ガム
・寝床(ソファ、ベッド)
・飼主さん

守る行動が出てからではなく、予防を行った方が安全で簡単に教えることが出来る為、しつけは子犬のうちから行うことが大切になります(^^)

可愛い家族の一員と楽しく一生生活する為に、子犬を飼った方は是非、お近くのしつけ教室に通うことをお勧めします。




兵藤動物病院でもしつけ教室を開催しています。
まずは無料のオリエンテーションにお越し下さい(^^)

・兵藤動物病院 子犬無料オリエンテーション
5ヶ月以下の子犬の飼主様(ワンちゃんの同伴不可)先着10名
子犬のお悩みや子犬の時期に必要なことをお話します
第2・4日曜日 16時〜 無料
兵藤動物病院2階
事前予約が必要です 090-6120-7104

・パピー教室
5ヶ月以下のワンちゃんと飼主様
(1回目のワクチン接種済みでご自宅に迎えられてから2週間健康な子犬)
子犬無料オリエンテーション参加済み
全4回 ¥3000/1回50分
第2・4日曜日 17時クラス、18時クラス


・ジュニア教室
パピー教室を卒業したワンちゃんと飼主様
全6回 ¥3000/1回50分
第1・3日曜日 17時クラス、18時クラス










@横浜 子犬 しつけ教室 パピー教室 パピーパーティ



 
| 咬み問題 | 16:08 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 16:08 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM