<< 傍にくるのに触ると怒る犬 | main | ブサ可愛い・・ >>

我が家のトイレ失敗例

 

私の愛犬、ルルちゃんが

 

トイレ以外の場所でオシッコをしておりました

 

 

 

 

 

今日は

 

ルルちゃんがトイレ以外の場所で

 

オシッコをした理由を

 

ご紹介します(^^;

 

 

 

 

 

 

 

我が家の愛犬は2頭います

 

 

 

 

左がルル  右がきょうちゃん

 

 

 

その日は

 

愛犬達も私もグーグー寝ている時間で

 

それぞれの場所で寝ていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

図で説明するとこんな感じ

 

 

 

ルルは自分のハウスで

 

きょうちゃんは通路で

 

私は隣の部屋で寝ていました

 

 

 

 

 

 

 

ルルが起きて

 

トコトコ・・と足音がして

 

ルルのトイレがある位置とは

 

逆の方に行ったので

 

 

 

 

 

 

 

確認しにいくと

 

ゴミ箱の前にオシッコが

 

してありました

 

 

 

 

 

 

 

さて、ルルはなぜ

 

ゴミ箱でオシッコをしたのか

 

 

 

 

 

 

ルルがトイレでオシッコしなかった

 

原因が上の図にあります・・

 

 

 

 

 

 

 

それは・・

 

 

きょうちゃんが寝ている位置です

 

 

 

 

 

 

トイレに行く通路に寝てしまっています

 

 

 

 

きょうちゃんは

 

自分が寝ている時や

 

ウトウトしていたり

 

休んでいる場所の近くを

 

ルルが近づこうとすると

 

怒ります・・

 

 

 

 

 

 

 

すんごい怖い顔で

 

ワンッ!!と怒りますので

 

ルルは近くを通過するのが

 

怖かったのだと思います

 

 

 

 

 

ただ、テーブル側から迂回すれば

 

 

トイレには行かれなくはないと思いますが

 

きょうちゃんは黒く

 

寝ていると顔の向きや

 

表情がわかりづらいので

 

迂回するのも勇気がいったのかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

トイレに行かれないので

 

逆の場所にオシッコをしたのだと思います

 

 

 

 

 

 

図にあるように

 

きょうちゃんのベッドはちゃんとありますが

 

最近、通路が涼しいのか気に入ってしまって

 

よくそこで寝ています

 

 

 

 

 

 

 

ですので

 

次にゴミ箱でルルがオシッコをしないために

 

私がすべき対策は

 

次のどれかです

 

 

 

 

・きょうちゃんの寝る位置を変える(通路で寝られないようにする)

・ルルの寝る位置をトイレに行きやすい場所に変える

・ゴミ箱側にもトイレを作っておく

・寝る前にトイレに連れて行きオシッコさせておく

・寝起きにオシッコしたいタイミングでトイレに一緒に連れて行く

・ゴミ箱側にいけないようにしつつ、トイレに行きやすい通路を確保する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私のとった対策は

 

 

 

・きょうちゃんの寝る位置を変える(通路で寝られないようにする)

→きょうちゃんも寝たいところで寝たいと思いますので、これはスルー

 

・ルルの寝る位置をトイレに行きやすい場所に変える

→ハウスの位置はなるべく変えたくないので、これもスルー

 

・ゴミ箱側にもトイレを作っておく

→トイレを増やすとここでもする頻度が増えるので、なるべく今のトイレだけでしてほしいのでこれもスルー

 

・寝る前にトイレに連れて行きオシッコさせておく

→採用!寝る前に私と一緒にトイレに行き、合図でオシッコさせておく

 

・寝起きにオシッコしたいタイミングでトイレに一緒に連れて行く

→これも採用!ただ起きるタイミングで私が起きてないといけないのが100%は難しい

 

・ゴミ箱側にいけないようにしつつ、トイレに行きやすい通路を確保する

→寝る時だけゴミ箱側へ行く扉を閉め、ゴミ箱側にいけないようにし、ルルのハウスの前にある座椅子やクッションをきょうちゃんとの間についたてとして置いておき、ルルがきょうちゃんを警戒しなくてもトイレに行きやすいように通路を確保

 

 

 

 

 

これで、ルルがトイレでオシッコしやすい環境が

 

整いました☆

 

 

 

トイレでオシッコしてくれています♪

 

 

 

 

 

トイレ以外でオシッコする原因は

 

たくさんあります

 

 

 

 

ワンちゃんはもともと

 

1か所で排泄をする動物ではありませんので

 

ちょっとしたことで

 

トイレ以外で排泄してしまうこともあります

 

 

 

 

 

 

でも、それを腹いせとか、嫌がらせとか

 

思わず、なぜそこでしたのか

 

原因を考えてあげることが大切です(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜しつけ教室 兵藤動物病院 パピー教室 子犬のしつけ方 トイレの教え方 子犬の甘噛み トイレの教え方

 

 

〜〜動物病院さんで無料相談会やっています!〜〜

マンツーマンで1組30分、お悩みをお伺いします(^^)

 

相談は無料です♪

 

 

場所:横浜もみじ動物病院さん

https://www.yokohamamomiji-ac.com/

神奈川県横浜市都筑区仲町台5丁目2−25
ハスミドミトリー001

駐車場あり

(詳しくは動物病院さんへお問い合わせ下さい)

 

病院の患者さんでなくても

どなたでも申込みできますので

困っている方、聞いてみたい方、是非、お越しください☆

 

 

〜〜パピー教室・ジュニア教室のお知らせ〜〜

兵藤動物病院(本院)でしつけ教室を開催しています。
まずは無料のオリエンテーションにお越し下さい(^^)

・兵藤動物病院 子犬無料オリエンテーション
 5ヶ月以下の子犬の飼主様(ワンちゃんの同伴不可)先着8名(1組2名様まで)
 子犬のお悩み(トイレ・甘がみ・イタズラ等)の対処法や子犬の時期に必要なことをお話します
 第2・4日曜日 15時20分〜 無料
 兵藤動物病院2階

 事前予約が必要です

 連絡先 090−6120−7104 (遠藤)


・パピー教室
 5ヶ月以下のワンちゃんと飼主様
 (1回目のワクチン接種済みでご自宅に迎えられてから2週間健康な子犬)
 子犬無料オリエンテーション参加さらた方

 全4回 ¥4000/1回50分
 第2・4日曜日 17時クラス、18時クラス

・ジュニア教室
 パピー教室を卒業したワンちゃんと飼主様
 全6回 ¥4000/1回50分
 第1・3日曜日 17時クラス、18時クラス

 

★ドッグトレーナー遠藤エマ プロフィール

  ・JAHA認定家庭犬インストラクター
 ・横浜市動物適正飼育推進員

 ・横浜市主催犬の飼い主向けセミナー講師 
 ・横浜市動物愛護センターお手入れ教室 講師
 ・兵藤動物病院パピー教室、ジュニア教室 主催

 ・横浜成犬しつけ教室主催 

 

 

| トイレトレーニング | 16:17 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 16:17 | - | - | - | - |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM