<< ぷぅくんの甘噛み、トイレ、要求吠えレッスン | main | とびつきを直すには・・大型犬ベルくんのマッテ活用術 >>

他のワンちゃんと仲良くなるには

 

他のワンちゃんに対して

 

怖がったり、逃げたり、吠えたりせず

 

仲良くなるには

 

 

 

 

 

生後2か月まで

 

親兄弟と一緒に過ごすこと

 

 

 

 

 

生後2か月以降

 

なるべく早くから

 

他の子犬と関わる時間を

 

多くとること

 

 

 

 

 

 

これをするかで

 

他の犬に対して

 

友好的に近づけるか

 

否かが大きく変わります

 

 

 

 

 

 

この時期に他の子犬と

 

関わる重要さがわかっていて

 

そこに取り組んでいる

 

ブリーダーさんや

 

ペットショップさんは

 

まだお家が決まっていない子犬達を

 

健康な子犬同士であれば

 

接触させる時間を設けている

 

こともあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

子犬を自宅に迎え入れたなら

 

早期に他のワンちゃんと

 

関われる場所に通うことを

 

おススメします

 

 

 

 

 

 

 

その為に

 

パピー教室

 

パピーパーティ

 

保育園、幼稚園というものが

 

あります

 

 

 

 

 

 

 

ですから、ワクチン完了前から

 

4回以上、通うのがおススメ

 

より、早ければ早い程

 

他のワンちゃんに対して

 

友好的になりやすくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、通う際には

 

ポイントがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

他のワンちゃんと

 

ただ接触していればいい

 

というわけではありません

 

 

 

 

 

プラスの感情になる

 

関わりあい、経験が重要です

 

 

 

 

 

 

もしも

 

パピー教室等に通って

 

自分の愛犬がただ

 

じっと端っこで

 

震えて終わってしまった

 

 

 

 

 

 

毎回通っても

 

同じように震えているだけなら

 

その教室には

 

通わない方がいいでしょう

 

 

 

 

 

 

 

 

他の犬=怖い

 

ではなく

 

他の犬=近づいてみよう

 

になることが目的

 

 

 

 

 

 

 

ですので、

 

お教室選びも

 

見学に言ったり

 

慎重に選ぶ必要があります

 

 

 

 

 

 

 

 

それほど子犬の時に

 

どんな学習をしたかって大事なんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、子犬の時期を

 

過ぎてしまった場合は

 

もう友好的になることは

 

出来ないのか・・

 

 

 

 

 

 

 

それは

 

現在、他のワンちゃんに対して

 

どのくらいの恐怖心があるか

 

どれくらい好奇心があるか

 

で大きくことなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尻尾ブンブンで

 

どんなワンちゃんにも

 

遊ぼう、遊ぼうっって

 

なるには非常に難しいですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他のワンちゃんを見ても

 

逃げないようになる

 

ちょっと落ち着いて

 

相手を見ることができる

 

相手が後ろ向いた時なら

 

クンクン、ニオイを嗅ぐことができる

 

 

 

 

 

 

 

 

他のワンちゃんが

 

近くに居ても

 

過度な恐怖心を抱かずに

 

過ごすことが出来る程度なら

 

成犬になっても

 

慣らせることが出来ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし

 

ワンちゃんの様子を見ながら

 

怖がらせないように

 

時間をかけて慣らせるのが重要

 

 

 

 

 

 

 

慣らせる相手を選ぶ必要があり

 

慣らせる方法も慎重に行う必要があるので

 

プロの指導が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

もしも、

 

ご自身ですぐに取り掛かりたいなら

 

まずは

 

全然犬に興味を示さない

 

飼主さんの立ち話にも

 

じーっと待っているような

 

何をしても反応がなさそうな

 

高齢のワンちゃんと

 

2m以上の距離を取って

 

飼主さんと立ち話をすることから

 

初めて見て下さい

 

 

 

 

 

 

 

出来れば

 

体格差があまりない方がおススメ

 

ご自身のワンちゃんの

 

体の大きさと同じか、それより小さい方が

 

過度な恐怖心を抱きにくくなります

 

 

 

 

 

 

 

他の犬に会っても

 

接近してこない

 

怖い思いはなにもない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな経験を繰り返しつつ

 

大人しそうな

 

ワンちゃんを選んで

 

接近せず

 

ある程度の距離をとって

 

立ち話からはじめて見てください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決して

 

無理やり近づけようと

 

しないで下さいねー(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜しつけ教室 兵藤動物病院 パピー教室 子犬のしつけ方 トイレの教え方 子犬の甘噛み トイレの教え方

 

〜〜パピー教室・ジュニア教室のお知らせ〜〜

兵藤動物病院(本院)でしつけ教室を開催しています。
まずは無料のオリエンテーションにお越し下さい(^^)

・兵藤動物病院 子犬無料オリエンテーション
 5ヶ月以下の子犬の飼主様(ワンちゃんの同伴不可)先着8名(1組2名様まで)
 子犬のお悩み(トイレ・甘がみ・イタズラ等)の対処法や子犬の時期に必要なことをお話します
 第2・4日曜日 15時20分〜 無料
 兵藤動物病院2階

 事前予約が必要です

 連絡先 090−6120−7104 (遠藤)


・パピー教室
 5ヶ月以下のワンちゃんと飼主様
 (1回目のワクチン接種済みでご自宅に迎えられてから2週間健康な子犬)
 子犬無料オリエンテーション参加さらた方

 全4回 ¥4000/1回50分
 第2・4日曜日 17時クラス、18時クラス

・ジュニア教室
 パピー教室を卒業したワンちゃんと飼主様
 全6回 ¥4000/1回50分
 第1・3日曜日 17時クラス、18時クラス

 

★ドッグトレーナー遠藤エマ プロフィール

  ・JAHA認定家庭犬インストラクター
 ・横浜市動物適正飼育推進員

 ・横浜市主催犬の飼い主向けセミナー講師 
 ・横浜市動物愛護センターお手入れ教室 講師
 ・兵藤動物病院パピー教室、ジュニア教室 主催

 ・横浜成犬しつけ教室主催 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 犬のしつけ | 09:29 | - | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 09:29 | - | - | - | - |

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM