内股、お腹、脇の下のブラッシングは・・

 

今の時期、お散歩に行くと

 

桜の散った

 

え〜っとあれなんて言うんだろう・・

 

ゴミじゃないのだけど

 

いっぱい落ちてません?

 

 

 

 

で、長毛種は

 

前足、後ろ足

 

それ全部くっつけてしまいます

 

 

 

 

うちの愛犬はちびすけなので

 

お腹とか胸にもくっつけます

 

 

 

 

それから

 

洋服を着たり

 

胴輪を着用する長毛種は

 

胸や脇の下が毛玉になりやすい

 

 

 

 

なので

 

パピー教室では

 

内側のブラッシングも練習します(^^)

 

 

 

きなこちゃん 

 

可愛い〜〜♪

 

飼主さんにお腹や脇の下を梳かしてもらっています

 

飼主さんブラシの動かし方がとっても上手☆

 

 

 

 

 

 

プリンちゃん

 

子犬はじっとしているのが苦手

 

ブラッシングを噛んだり

 

手を甘噛みしたりするなら

 

ガムを与えている間に行うのも一つの方法

 

 

 

 

 

 

じっとしていないから

 

怒ったり

 

力づくて抑えたりするのは

 

飼主さんも

 

ワンちゃんも

 

しんどいと思います(^^;

 

 

 

 

 

出来れば

 

ブラッシング自体が

 

気持ちの良いマッサージになるように

 

出来たらブラッシングも好きになってくれます

 

 

 

 

 

 

うちも毛玉が・・

 

さぼっていると

 

すぐ出来てしまいます

 

 

やらなきゃ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 兵藤動物病院 パピー教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| お手入れ | 11:08 | - | - | - | - |

抜け毛の時期キター!!シャンプーしながら一気に除去する方法!

 

季節の変わり目に

 

抜け毛がある犬種は

 

この時期

 

ごっそり抜けます

 

 

 

柴犬とか

 

毎日掃除機かけてもかけても

 

フワフワ

 

出てきませんか(^^;

 

 

 

 

 

私の愛犬も

 

今すごい

 

たぶん甲斐犬Mixなのですが

 

毛をひっぱると

 

綿みたいにごっそり取れます

 

 

 

 

で、

 

私はシャンプーをする時

 

ごっそり抜け毛を除去しています

 

 

 

シャンプー前に

 

ブラッシングをして

 

ある程度は抜け毛を除去し

 

その後シャンプーにいれます

 

 

 

 

シャンプーは

 

普通にします

 

ちなみに私はこのシャンプーを使ってます

 

 

 

ニチドウ ミラクル ゼネラルシャンプー

 

 

 

 

そして

 

リンスをします

 

リンスはこれ使っています

 

 

ニチドウ ミラクル リンス

 

 

このリンスを10倍にして水で希釈し

 

100均の入れ物

 

 

こういうものとか

 

 

 

こういう霧吹きタイプでもいいので

 

 

使う分だけ希釈して

 

入れます

 

 

 

 

そしてワンちゃんの首から後ろにかけて

 

つけます

 

 

 

 

このコームと言う

 

ワンちゃん用のクシを使って

 

 

 

 

シャワーの首の後ろにつけながら

 

弱めの水圧で

 

ゆっくり流しながら

 

コームで梳かしていきます

 

 

こんな感じで

 

 

 

 

そうすると

 

リンスのツルッとした

 

滑りとともに

 

ゴソゴソと流れていく抜け毛

 

力を入れて引っ張らないように注意

 

優しく梳かすだけで

 

シャワーのお湯の流れで

 

抜け毛がとれていきます

 

 

 

 

 

乾かす時は

 

しっかりドライヤーとブラシを使って

 

乾かして下さいね〜

 

 

タオルで拭いて

 

自然乾燥にすると

 

濡れている時間が長くて

 

体調を崩したり

 

雑菌が繁殖する原因になっていまので☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 兵藤動物病院 子犬のしつけ方

 

 

 

 

 

 

 

| お手入れ | 21:46 | - | - | - | - |

足拭きから本気で噛むように

 

お散歩に行くと

 

足を拭きますね

 

拭かないひともいるかな・・

 

 

 

 

いや

 

拭くより

 

洗うって人もいるかな

 

 

 

足拭きは

 

軽く絞ったタオルで

 

拭く程度がおススメ

 

 

 

 

もちろん


泥がついてしまったり

 

何か踏んでしまったら

 

洗った方がきれいになりますが

 

 

 

 

毎日洗うのは

 

大事な油分が落ちてしまったり

 

洗ったら

 

しっかり乾かさないと

 

雑菌が繁殖してしまいます

 

 

 

 

洗って

 

肉球の間まで

 

乾かすのは

 

時間がかかりますので

 

なるべくタオルでふく程度に

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

拭く時の

 

注意点

 

拭くのに夢中になると

 

・足を高くあげすぎてしまう

 

・足を曲がらない方向に曲げてしまう

 

・ゴシゴシ力を込めて拭いてしまう

 

 

 

こんなことがしてしまうことがあります

 

 

 

これをちょっと

 

ご自身に置き換えて

 

考えてみて下さい

 

 

 

 

今、あなたは

 

2本の足で立っています

 

で、片方の足を持ち上げられて

 

曲がらない方向へ

 

グイーっと曲げられ

 

そして高く持ち上げられ

 

 

 

 

あぁ・・

 

もうここで

 

タップしたいですね

 

ギブギブ・・っ(^^;

 

関節技決められてますって

 

感じになっちゃいます

 

 

 

 

そして

 

足をタオルで

 

ゴシゴシと拭かれる

 

それが痛かったら

 

どうでしょう?

 

 

 

 

痛い!!

 

と言いますよね(^^;

 

 

 

それがワンちゃんの場合

 

噛むという行動につながりやすくなります

 

 

 

 

特に

 

足先は敏感な部分

 

触られるだけでも

 

不快なワンちゃんはいます

 

 

 

 

 

なので

 

足拭きは

 

・足を高く上げすぎない

 

・前か後ろにしか曲げない

 

・やさしくそっと拭く

 

 

 

 

これポイントです

 

 

 

 

パピー教室でも

 

足拭き練習をしています

 

 

 

 

2人で拭いたり

 

 

 

お膝の上で拭いたり

 

 

 

抱きかかえて拭いたり

 

 

 

 

 

特に子犬は

 

じっとしているのが苦手です

 

だから

 

どの方法なら

 

甘噛みせず受け入れてくれるのか

 

また

 

もし足先を触られるのが

 

苦手なら

 

それを理解した上で

 

大好きなご褒美を使いながら

 

行ってあげることも大切です

 

 

 

 

 

 

 

 

足拭きなんて

 

暴れても拭いてしまえばいい

 

と、

 

無理やり行ってしまうと

 

 

 

 

本気で噛むように

 

なってしまうことがあります

 

 

 

 

 

もし嫌がっているなら

 

ちょっと体勢や

 

拭き方を変えるだけで

 

受け入れてくれるかもしれません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 兵藤動物病院 子犬のしつけ方

| お手入れ | 18:27 | - | - | - | - |

自分からヒザにのる&爪切り

 

・動きが素早い子

 

・捕まえられるのが苦手な子

 

・逃げるの得意な子

 

・抱っこされるのが苦手な子

 

は自分からヒザにのってくることを教えると便利です

 

 

オイデで飼主さんのそばに来ることとこれを

 

セットにしておくと

 

近くまでは来たけど

 

逃げます犬になりにくいです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

あと、最近

 

爪切りをご自身でチャレンジされたい方が

 

多いので

 

こちらをのせておきます

 

 

2人で爪切りを行う方法(抱っこ出来るくらいの大きさの犬)

 

 

 

1人でやるには

 

ワンちゃんが大人しくないと難しいので

 

まずは2人で行う方法がおススメ

 

 

 

 

 

黒爪でどこまで切ったらいいのか

 

わかりづらい場合

 

 

一度病院やトリミングサロンで

 

爪切りをしてもらった時に

 

どれくらいの長さになったのか

 

写真を撮るとか

 

覚えておくといいです

 

 

 

どこまて切ってもいいか

 

見極めるポイントは

 

爪の中心の柔らかさです

 

切った断面の

 

中心だけ感触がことなります

 

柔らかくなればなるほど

 

神経に近くなります

 

 

 

 

 

なので血がでない程度の

 

ところまで切るのですが

 

これを

 

サッと切るには

 

経験が必要

 

 

 

 

私もそうですが

 

最初からうまく切れたわけではなく

 

何十頭、何百頭とやっているうちに

 

だいたいの場所がわかって

 

パンパン切ることが出来るようになります

 

 

 

 

 

 

ですので、大人しくて

 

爪切りにも動じないワンちゃんなら

 

よいのですが、

 

怖がったり、大人しくしているのが

 

難しい場合は

 

 

 

 

飼主さんご自身が行わず

 

病院やトリミングサロンで

 

切ってもらった方が

 

ワンちゃんの負担が少ないかもしれません

 

 

 

 

 

爪の色や形状

 

ワンちゃんの性格に合わせて

 

ご自身で行うか

 

検討してみると良いと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 パピー教室 兵藤動物病院

| お手入れ | 12:15 | - | - | - | - |

そのブラッシング、表面しか梳かせてないかも!?

 

毛の長い犬種は

 

日常的なブラッシングが大切

 

 

 

しっかりブラッシングできてないと

 

この時期すぐに毛玉ができてしまいます

 

 

 

乾燥して毛もパサパサしているから

 

絡みやすい

 

そして、お洋服を着ると

 

その部分がすれるので

 

胸回り、脇の下が

 

毛玉になりやすい

 

 

 

 

 

全体をブラッシングすると共に

 

細かく根元からしっかり

 

梳かすと毛玉が出来にくくなります

 

 

 

 

 

それには

 

片手で毛を持ち上げます

 

しっかり地肌が見えるように

 

こんな感じで

 

 

 

 

片手でワンちゃんの体を支えつつ

 

毛を持ち上げて

 

めくります

 

 

 

 

スリッカーブラシを

 

小さく細かく動かしながら

 

赤の矢印方向に梳かします

 

 

 

 

で、持ち上げている手を

 

少しずつ上にスライドしつつ

 

スリッカーブラシで梳かすと

 

キレイに根元から梳かしやすくなります

 

 

 

 

 

 

 

もし、途中で引っかかったら

 

ブラシを持ち上げて

 

一度ブラシを置きます

 

 

で、引っかかった部分に

 

毛玉があったら

 

根元を持ちます

 

 

 

 

毛玉が出来ている部分の

 

根元を持って

 

両手で摘まみます

 

 

 

 

で、裂くように

 

毛玉をほぐします

 

 

 

力を入れ過ぎて

 

皮膚を引っ張らないように

 

根元をもってゆっくり

 

さくようにして下さい

 

引っ張っちゃうと痛いので(^^)

 

 

 

 

 

ブラッシングが大好きなワンちゃんは

 

全身行っても構いませんが

 

 

 

あまりブラッシングが

 

好きじゃない場合は

 

 

一日1パーツだけ行うのがおススメ

 

今日は背中

 

今日は足1本

 

 

 

 

というようように

 

長くやりすぎず

 

短い時間で終わらせるように

 

 

 

 

笑顔で褒めながら

 

行うのもお忘れなく☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 兵藤動物病院 子犬のしつけ方 ブラッシングの仕方

 

| お手入れ | 15:38 | - | - | - | - |

4〜5倍のスピードで。サボれない○○○

 

 

 

歯磨きしてますか?

 

愛犬の歯は

 

私たちの4〜5倍のスピードで

 

汚れていきます

 

 

 

特に口が小さくて

 

唾液がネバネバしたタイプの子は

 

歯垢が歯石になるのが早い!

 

 

だから、出来れば毎日歯磨きするのが理想

 

 

 

 

 

うちは夜、寝る前にするのですが

 

すごーい疲れると

 

サボって寝てしまうことが・・

 

時々(^^;

 

 

薄ら汚れが固まりつつあるのがお写真

 

 

 

 

 

 

 

とにかく

 

 

傷つけないように

 

 

小さくて柔らかいヘッドの歯ブラシを使って

 

 

優しく上記の赤い部分を

 

 

磨いていく

 

 

なるべくまめにお水を付けて

 

 

ブラシに着いた汚れや

 

 

唾液を落としながら

 

 

ネバネバ系の唾液の子は

 

 

これを奥の歯、裏側、しっかりやりましょう!

 

 

 

歯磨きをしたことない方は

 

 

落ち着く体制を決めることから

 

 

トライしましょう(^^)

 

 

最初から歯ブラシで磨こうとすると

 

 

歯ブラシを噛まれたり、動いたり

 

 

結果的に磨きにくくなるので

 

 

しっかり少しずつ練習していくことが大切です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 子犬のしつけ方 歯磨きの仕方

 

| お手入れ | 15:06 | - | - | - | - |

お腹、内股、脇の下がケアしやすい体勢

 

乾燥して、自分で舐めて

 

真っ赤ッか〜になってました

 

 

これお腹の部分

 

お腹って普段あまり確認しない部分かなと思います

 

お腹をなでなでしてもらうのが

 

大好きなワンちゃんは

 

自分からおっぴろげてくれますので

 

確認できますが

 

 

 

 

あまりそのしぐさをしないワンちゃんは

 

見えない部分かと思います

 

 

 

 

絵で説明するとこの部分

 

 

 

なんかすごい舐めてるな〜

 

と、気になって確認すると

 

赤くなってることあります

 

 

 

 

うちも今、お薬つけてます

 

簡単にゴローンとしてくれるワンちゃん

 

あるいは、ウトウトと横向きで寝ている時に

 

さりげなく足を広げて

 

お薬を塗れると思いますが

 

 

 

 

 

病院で経過を見てもらう時とか

 

診察台の上でお腹を見せるのって大変

 

 

 

 

 

で、私のパピー教室では

 

子犬の頃からこの体勢にちょっと慣れる練習しています

 

 

お腹を見せた状態でリラックスできるのが理想

 

これが出来ると

 

 

お腹や内股をケアしやすい

 

毛の長い犬種は

 

内股や脇の下に毛玉ができやすくなります

 

 

あと、歯磨きの時、歯の裏側が見やすく

 

磨きやすい

 

 

パグちゃんとかお顔周りのケアが

 

しやすくなります

 

 

でも、お仕置きとして使ったり

 

無理やり抑え付けないで下さいね(^^;

 

 

 

お腹や脇の下をリラ〜ックスして

 

ナデナデしてもらうのが気持ちいいなぁって

 

思ってもらえるとこの体勢を受け入れてくれます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 子犬のしつけ方 兵藤動物病院

| お手入れ | 12:19 | - | - | - | - |

作業になると置いていかれる愛犬の気持ち

 

足拭き

 

ゴシゴシ

 

ギュウギュウ

 

汚れをキレイに

 

拭き取らなきゃ

 

 

 

 

 

目ヤニ拭き

 

固まった部分を

 

しっかり取らなきゃ

 

色が残っちゃう

 

ゴシゴシ

 

ガシガシ

 

 

 

 

ブラッシング

 

今時間があるから全身やっちゃおう

 

毛玉になるから根元まで

 

しっかり梳かさなきゃ

 

お尻まわり、内また

 

脇の下

 

 

 

 

 

日常的なお手入れって大事です

 

 

だけど、

 

 

キレイにすることに意識が向いていると

 

 

ワンちゃんの気持ちが置いてけぼり

 

 

痛いなぁ

 

嫌だなぁ

 

もう放してよぉ

 

 

 

 

そんな気持ちに気づかないと

 

ワンちゃんはお手入れが大嫌いになってしまいます(^^;

 

 

 

 

 

 

床を拭くならいいのですが

 

 

窓をピカピカにするならいいのですが

 

 

当然ながら

 

 

愛犬は生きています

 

 

気持ちがあります(^^)

 

 

だから、このやり方なら気持ちよさそう

 

 

この強さは痛いのか・・

 

 

あっこれなら大人しくやらせてくれるんだ

 

 

キレイにすることも大事だけど

 

 

同時に、愛犬の気持ちを感じながら

 

 

お手入れできるといいですね(^^)

 

 

そして、言葉で褒めてあげること

 

 

えらいね〜いい子だね〜

 

 

な〜んて言いながら

 

 

出来ればマッサージのように気持ちよく

 

 

苦手な場所やお手入れは

 

 

大好きなご褒美を使いながら

 

 

愛犬達の気持ちに寄り添いながら

 

 

やってあげるといいですよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 パピー教室 兵藤動物病院

 

 

 

 

 

 

| お手入れ | 11:23 | - | - | - | - |

愛用歯磨きグッズ これ使ってます

 

 

今日は愛用グッズをご紹介

 

 

歯ブラシはこれ

 

 

 

マインドアップ 犬口歯ブラシ スモールヘッド

 

小〜中型犬のオーラルケアのために

 

開発した本格的な歯ブラシ

 

ブラシ部は柄に対して15°傾斜しているので

 

操作性がよく、犬の歯を磨きやすくなっている

 

 

 

 

ヘッド部分が小さくて

 

とても使いやすいです

 

で、これでまずぬるま湯にブラシを付けながら

 

最初の汚れと唾液のぬめりをとります

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、次に

 

 

 

LEBA3 (リーバスリー) 29.6ml

 

口内環境を整え、歯を丈夫で健康にする液体歯磨き

 

歯石除去、歯磨きを嫌がる犬にも使える

 

朝と夜に口に1回ずつスプレー

 

(口の中にスプレーしてください)

 


うちは、スプレー後もう一度歯磨きしています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、口腔環境が悪くなりやすい方の愛犬にこれを使用

 

 

 

デンタルバイオ

 

口腔内の悪玉菌を抑制する効果がある

 

錠剤を粉末にして食事に振りかけたり

 

歯茎に塗っています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと、指では触れるけど

 

シートには噛みつく

 

歯ブラシにも噛みつく

 

ようになってしまったワンちゃんに

 

こんなのあります

 

 

 

 

 

 

NORA Originals ノラオリジナルズ ペット用歯ブラシ
マウスフォーミュラ専用歯ブラシ 指で磨く犬用歯ブラシ

 

 

とても柔らかいシリコーン製

 

歯ブラシよりも手の間隔があるので

 

飼主さんも行いやすくワンちゃんにも慣らせやすい

 

 

 

 

 

歯ブラシで磨けるのが一番なのだけど

 

磨くのが難しくなっているなら

 

こういうものを使うのも

 

選択肢の一つだと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 パピー教室 子犬のしつけ方 兵藤動物病院

 

| お手入れ | 12:42 | - | - | - | - |

歯磨きの仕方

 

 

ワンちゃんの健康維持には歯磨きがとても大切

 

歯磨きをしないと歯周病になります

 

できれば一日1回、歯磨きをすることを目標に♪

 

 

 

 

 

でも最初から磨くのは難しいので

 

口元を触られるのに慣らすことから始めるといいです(^^)

 

 

 

 

 

動画はヒザの上で行う方法です

 

 

 

 

 

 

1.体勢を決める

 

A.膝の上で座らせる(後ろか横から歯磨き)

 

B.仰向け(上から歯磨き)

 

C.椅子の上でオスワリさせる(正面から歯磨き)

 

D.床で飼主さんの足の間でオスワリ(後ろから歯磨き)

 

E.床で正面でオスワリかフセさせる(正面から歯磨き)

 

 

ワンちゃんの体の大きさ

 

落ち着きやすい体勢

 

を考慮しどの体勢が一番やりやすいか

 

ワンちゃんが受け入れてくれるか

 

試してみて決めてみて下さい

 

 

 

 

 

2.顎下を支える間動かない

 

ご褒美をすぐ与えられる位置に用意

 

口元をゆっくり触ったらご褒美を与える

 

歯磨き上手になるには

 

口を触られることに慣らすことが大切!

 

 

利き手とは反対の手の平に

 

ワンちゃんの顎がのるように支える

 

親指でほほを撫でるように触る

 

大人しく受け入れてくれたら

 

ご褒美を与える

 

 

 

 

 

 

3.唇をめくる

 

顎下を支え、親指で唇めくる、褒めてご褒美

 

触るときに触るね〜と優しく声をかける

 

 

 

 

 

 

4.指で歯を触る

 

顎下を支え、触るね〜、親指で唇めくる

 

反対の指で歯を触る、褒めてご褒美

 

反対の指が近づくのが気になる場合

 

視界に入らないよう下から指をまわす

 

なるべく、いろいろな箇所を次々触ること

 

(右側、前、奥、左側、前、奥、)

 

 

 

 

 

 

5.歯ブラシをあてる

 

歯ブラシは、犬用の歯ブラシか

 

子供用の小さくて柔らかい歯ブラシを用意

 

ブラシは水で湿らせておく(お皿に水を入れて置いておく)

 

顎下を支え、触るね〜、親指で唇めくる

 

歯の表面に軽くブラシをあてる、褒めてご褒美

 

最初は見やすい尖った歯(犬歯)から

 

後ろ、前、下の犬歯、後ろ、前・・・

 

1本ブラシをあてるごとにご褒美を

 

奥歯など難しい場所は

 

声がけをしてキープ

 

ご褒美が後から来ることを期待させる

 

 

 

 

 

 

6.歯を磨く

 

歯ブラシの動かし方

 

指の爪と指の際を歯と歯茎に見立てて説明

 

傷つけないように力を抜き優しく動かす

 

 

顎下を支え、触るね〜、親指で唇めくる

 

歯と歯茎の境目を優しく磨く、褒めてご褒美

 

1本磨くごとにご褒美を

 

下の歯は歯ブラシを斜めにして磨く

 

マメにお皿に入った水にブラシをつけて汚れをブラシから落とす

 

 

 

 

 

とりあえず、ここまでが歯の表面を磨く方法

 

 

で、きっと疑問に思うこと

 

歯磨きしているのに食べ物(ご褒美)あげるの?

 

って思うと思います

 

 

 

 

 

 

歯磨きだけど食べ物を使うのは無理やりではなく

 

受け入れてもらうため

 

まったく嫌がっていないのなら

 

使う必要はないのだけど

 

 

 

 

 

大抵のワンちゃんは

 

歯を触られたり

 

口をあけられたりするのは

 

不快な子が多い

 

 

 

 

 

だから面倒でも

 

一気に全部の歯を磨こうとしたり、押さえつけたりせず

 

ご褒美を頻繁に与えながら一つずつ

 

ならせた方が

 

結果的に一生歯磨きがしやすくなる

 

 

 

 

 

この面倒な作業をとばしてしまうと

 

だいたい歯ブラシを噛む犬が出来上がります(^^;

 

 

 

 

こうなると、一番磨きたい

 

歯と歯茎の境目が磨けない

 

噛んでいる間になんとなくブラシを動かしておしまいになってしまいます

 

 

 

 

 

最初は頻繁にご褒美を与えながら行い

 

ワンちゃんが慣れてきたら

 

少しずつ減らしていくといいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 パピー教室 兵藤動物病院

 

 

| お手入れ | 11:54 | - | - | - | - |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM