お洋服は着せっぱなしにご注意を

 

今日、寒い!

 

寒いとお洋服を着せる

 

この時期

 

冬服のセールとか

 

してますので

 

可愛いお洋服

 

コレクションが

 

増やしやすい

 

 

 

 

 

お洋服を

 

着せる時の注意点

 

お留守番中に

 

着せると

 

思わぬ事故になることも

 

 

 

 

ワンちゃんって

 

後ろ足で

 

体を掻いたりします

 

で、その時

 

爪がお洋服の繊維に

 

引っかかってしまって

 

自分で外せなくて

 

身動きが取れなくなったり

 

パニックになってしまうことも

 

 

 

 

 

とくに

 

セーター素材のものは

 

ひっかかりやすいので

 

お留守番など

 

見ていない時は

 

脱がせるように

 

 

 

 

 

また、

 

暖房をつけて

 

外出する場合

 

お洋服を着ていると

 

暑くなっても

 

自分でお洋服を

 

脱げませんので

 

そちらも含めて

 

気を付けてあげて下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 パピー教室 兵藤動物病院

 

 

 

 

| 留守番 | 21:15 | - | - | - | - |

子犬がお留守番上手になるために

 

昨日の続き

 

子犬がお留守番上手になるには

 

 

今日は

 

快適な環境と留守番前の準備について

 

 

 

 

 

 

出来れば一部屋フリーでお留守番できるのが理想ですが

 

トイレを覚えるまではそれは難しいと思いますので

 

子犬用の留守番スペースを用意しましょう

 

 

 

 

 

 

一番よく売られているサークル90×60のサイズで

 

お留守番させる方が多いですが

 

長時間の留守番はできれば

 

小型の子犬の場倍、最低その2倍の大きさを用意してあげたいもの

 

 

 

 

 

その中に

 

トイレ、お水、寝床があり、ある程度動けるスペースがあるのが理想

 

 

 

寝床は、子犬が安心して休めるケージやクレートに

 

ベッドを敷き、出入りが自由にできるようにしておく

 

扉は外すか開けて固定しておく

 

 

 

 

お水はよくあるサークルに取り付けて

 

舐めれば出てくるタイプだけだと

 

少しずつしか出ないので、お皿にも用意してあげましょう

 

ひっくり返さないように重さのあるお皿や

 

サークルに装着するタイプがおススメ

 

 

 

 

 

それから、子犬が退屈にならないように

 

一人で遊べる用のフードの詰められるオモチャ(コング)や

 

噛むオモチャを5個以上は用意

 

 

 

 

 

 

留守中、窓の外に通った人に吠え場合は

 

カーテンを閉めて外を見えにくくする

 

物音に反応して吠えやすい子は

 

ラジオやテレビをつけておくと吠えにくくなります

 

 

 

 

さみしくて吠える子も

 

音がしている方が落ち着く場合があります

 

暗いのが苦手な場合は照明をつけておきましょう

 

 

 

 

 

 

また、出かける1時間前までに

 

たっぷりお散歩に行ったり

 

遊んであげると疲れてリラックスモードになりやすくなります

 

ただし直前に遊ぶと

 

興奮状態でお別れすることになるので

 

吠えたり不安感をあおることになります

 

 

 

たっぷり遊んで、休憩しワンちゃんがリラックス状態になったタイミングで

 

外出するのがおススメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ方 兵藤動物病院パピー教室

| 留守番 | 12:17 | - | - | - | - |

子犬がお留守番上手になるために

 

 

 

子犬が留守番上手になるために

 

 

 

 

留守にする習慣がない家でも

 

突然子犬を置いて留守にしなくてはならない時に

 

子犬が戸惑わないよう

 

はじめから留守番を日常的に

 

あたりまえなことにしておくといいです

 

 

 

 

 

 

ただし、なるべく短時間にしましょう

 

近くのコンビニやスーパーに行くなど

 

短時間のお留守番をし、少しずつ時間を伸ばします

 

外出しても戻ってくるという安心感を与えることが大事

 

 

 

 

 

 

そして、出かける時、帰ってきたときは

 

感情的に大げさになだめたり接しないように☆

 

 

 

 

 

 

 

不安感が強い子犬サークルからすぐに離れず

 

近くで本を読んだりテレビを見たりして

 

安心感を与えることが大切

 

サークルの中に子犬がいて、同じ部屋にいるけど、そばに行かれない

 

そのような状況から慣らせていく

 

 

 

 

 

 

 

 

この時子犬が元気で遊んで欲しい

 

構って欲しいという時よりも

 

その欲求をしっかり満たされた後の方が

 

疲れて眠くなり、リラックスするので受け入れやすくなります

 

 

 

 

そして、子犬が夢中になるものオモチャを用意して

 

ひとりでいても楽しいと思える状態を作っておく

 

 

 

 

 

 

慣れたら、子犬がいる部屋とは別の部屋で過ごします

 

家事をしたり、さりげなく別の部屋で過ごしても

 

受け入れられるようにしていきます

 

 

 

 

 

 

子犬がある程度成長するまでは

 

長時間のお留守番はなるべくないのが理想ですが

 

どうしても、長時間になってしまう場合は

 

快適な環境と留守番前の準備が大切になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日は

 

快適な環境と留守番前の準備について!紹介しまーす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ お留守番 兵藤動物病院パピー教室

 

| 留守番 | 12:16 | - | - | - | - |

えっ!留守番ってこんな気持ちかも!?愛犬の視点で留守番を考えてみる

 

犬を迎えられるご家庭で

 

一人暮らしの方

 

共働きのご夫婦

 

留守が長いご家庭が増えています

 

 

ワンちゃんはお留守番が必要です

 

お留守番させる時

 

サークルの中にベット、その横にトイレ

 

留守番の時間は8時間〜12時間

 

そんな感じでしょうか

 

 

 

この状況をワンちゃんの視点で考えてみる

 

 

 

 

 

 

 

朝8時〜夜20時まで

 

布団とトイレだけがある空間で

 

じーっとしている

 

 

 

 

誰もいなくて

 

何もなくて

 

スマホもテレビもない

 

退屈でつまらない

 

 

 

 

もしかしたら、そんな感じかもしれない

 

 

 

 

でも、仕方ないじゃないか!

 

 

そんな声が聞こえてきそう(^^;

 

 

留守番が長いのを変えるのは難しい

 

 

お仕事はそう変えられない

 

 

 

 

 

大事なのは、愛犬の視点になって

 

こんな気持ちなのかもしれないと考えてみること

 

 

 

飼主さんが帰ってきたら

 

お散歩に行ってあげて欲しい

 

たくさん遊んであげて欲しい

 

構ってあげて欲しい

 

 

 

 

 

で、出来ればお留守番させる前に

 

きっと朝は忙しいと思うけど

 

お散歩にたっぷり行ってあげて欲しい

 

遊んであげて欲しい

 

そしたら、疲れて留守中ぐっすり眠るかもしれない

 

 

 

 

 

留守中は誰もいないから

 

出来れば、もう少し自由に動ける場所も欲しい

 

サークルを外して

 

一部屋を留守番スペースに

 

 

 

 

 

 

で、更に出来れば退屈しのぎのオモチャがあったら

 

もっといい

 

その中に大好きに食べ物が入っていたりして

 

 

 

 

 

長いお留守番を

 

もっと快適に

 

もっと楽しく

 

演出できるといいですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ 子犬お留守番

| 留守番 | 22:52 | - | - | - | - |

お留守番が苦手になる原因は飼い主さんの接し方!?

 

ワンちゃんって飼い主さんと一緒に居るのが好き♪

 

だからお留守番が苦手な子が圧倒的に多い

 

もちろん、ぜーんぜん平気なワンちゃんもいますが・・

 

 

 

もともと集団生活をする動物ですので、一頭になると不安になりやすくなります

 

特に、小型の愛玩犬(トイプードル、マルチーズ、シーズー、チワワ等・・・)は

 

その傾向が強い

 

でも、毎日飼い主さんが仕事に行く

 

それで戻ってくるってわかっているので

 

パターンとして理解している

 

 

 

でも、出掛ける時、帰って来た時、こんなことしませんか(^^;?

 

 

いってきます がおおげさ・・

 

不安な感情をすごーい あおってあおってから出かける

 

 

 

 

 

 

ただいま は更におおげさ笑

 

何時間ぶりの再会なの?

 

長いお留守番の罪悪感を感情的にだしまくり(^^;

 

 

 

 

気持ちはとってもわかります

 

お留守番が長かったり

 

ストーカーのように飼い主さんにくっついてくるワンちゃんは

 

特にお留守番がかわいそうで

 

おおげさなお別れと再会をしてしまいますね

 

 

 

 

ワンちゃんがお留守番、へっちゃらならこの態度をとっても

 

何の問題もないのですが

 

もともと離れるのが苦手なタイプの子は

 

なるべく感情的にあおらないのがおススメ

 

 

 

いってきます

 

ただいま

 

を言ってはいけないのではないく

 

情緒的になりすぎないように ということです

 

 

 

で、安心してお留守番してもらう方法の一つとして

 

お留守する時だけ、スペチャルなメリットがあるって教えるといい

 

食べることが大好きな子は

 

お留守番する時だけすごいおいしいおやつがもらえる

 

だから、

 

・いつももらえていないもの

 

・それを見ると夢中になるとか目がキラキラ?ギラギラしちゃくらいのもの

 

を用意してみて下さい

 

 

そして、

・食べるのに10分以上かかると更にいい

 

ドアを閉めて、カギを閉めて、飼い主さんが完全にいなくなるまで

 

その食べ物を夢中になって食べてもらえると

 

追いたい感情を軽減することが出来ます

 

おススメはフードの詰められる知育オモチャ(コングやビジーバディなど)

 

もしくは長く楽しめるガムやかためのおやつ等

 

 

 

出掛ける時に準備しておいて、

 

ドアを出る時に 食べていいよ!の合図(ヨシッ!とか)をかけると

 

ワンちゃんは・・『早く早く出てけ出てけ〜♪』

 

って思うかはわかりませんが(^^;ドアを閉める時に食べていいから

 

出掛けること、出ていくことが自分にとってメリット♪と思う可能性はあります

 

 

 

 

ただ、この方法は飼い主がいなくなる不安よりスペチャルおやつが勝る場合に使える方法

 

飼主がいなくなる スペシャルおやつ

 

飼主がいなくなる スペシャルおやつ  こっちだと効果がない

 

それどころか、このスペシャルおやつも嫌いになることもあります

 

なので、不安感がとても強い場合は状態を見て別の方法が必要になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室 子犬のしつけ

| 留守番 | 11:58 | - | - | - | - |

お留守番はすっぽんぽん!

 

 

この題名・・人間なら変態ですね(^^;笑

 

 

今、雪が降っています!寒い!

 

すごく寒いと愛犬にお洋服着せることもありますね。

 

一年通して着てる方もいるかな?

 

外に出る時、特に体温調節のしにくい子犬や老犬は

 

防寒対策としてお洋服の着用、お勧めです

 

 

 

 

でも、お留守番させる時は脱がせてね

 

それは

 

洋服の形状、素材、サイズによって

 

伏せている体勢の時、肘が袖から外れて洋服の中に片方の前足が入ってしまうことがあります

 

で、その前足が洋服の首回りから出ると、肩が出てセクシーな着方になる

 

そうなっていることはありませんか?

 

 

見ている時なら、すぐ着せなおしてあげればいいけど

 

見ていないと、それが苦しい時もある

 

 

首回りから前足が出ないときは

 

ずっと洋服の中に片前足が入っている状態だから

 

歩きたくても3本足になってしまって

 

歩けなくて危ない

 

 

そして更に怖いのは、洋服に足がひっかかってしまうこと

 

特にセーターのような素材はこれがおきやすいかな

 

後ろ足を使って体を掻く時ありますよね

 

その時に、セーターに爪がひっかかってしまうことがあります

 

引っかかったまま自分で外すことが出来ない

 

これ、結構怖いかなって思います

 

 

 

着なれていて、サイズ・形状・素材もそのような心配がない場合は

 

神経性になる必要はないのだけど

 

暑くても脱げないから温度調整、気を付けて下さいね

 

 

うちは”お留守番はすっぽんぽん”エアコン20℃にしてます

 

お留守番は飼い主さんも安心して

 

ワンちゃんも安心して

 

事故のないようにしてもらいたいと思います(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

@横浜しつけ教室

 

 

 

| 留守番 | 14:07 | - | - | - | - |

犬のオモチャ コングの詰め方


今日はフードの詰められるオモチャ、”コング”の詰め方についてお話します。

コングを上手に活用すると、子犬の甘がみやイタズラを防いだり、お留守番の退屈しのぎになります。

コングを購入する時は、ワンちゃんにあった硬さと大きさを選びましょう。
小型犬でも誤食を防ぐ為に、なるべく大きめがおすすめです。

コングの詰め方の動画はこちら↓↓


まずフードの用意をします。
一つは、ポロポロしたタイプのフード、例えばドッグフードやオヤツです。
もう一つは、ベトッとしたフード、例えば熱湯で粘土状にしたドッグフードや、コング専用のチューブです。

初めてコングを使う時は、ワンちゃんが好むオヤツやニオイが強いものを詰めると夢中になりやすいです。

奥の方はワンちゃんの舌が届かないので、ポロポロしたものにします。
その上に、ベトッとした粘土状のフードか、チューブを入れます。

そして、その上にサンドするようにまたポロポロのものを詰めて、ベトベトとコロコロを交互に入れます。
詰める圧力をギュウギュウにすると、出すのが難しくなり、緩めると出しやすくなります。
ワンちゃんによってはすぐに諦めてしまう子もいれば、最後まで夢中になる子もいますので、それぞれのワンちゃんの様子を見て詰め方を変えましょう。

子犬の場合は、このコングを何個も作って与えるとアゴが疲れて、甘がみやイタズラの問題を減らすことが出来ます。
毎日日替わりでいろんなオヤツやフードを詰めると、お留守番の時間を楽しく演出することが出来ます。













@横浜 子犬 しつけ教室 コングの使い方
 
| 留守番 | 12:26 | - | - | - | - |

音に恐怖心のある犬



音に恐怖心のある犬

東日本大震災後、音に過敏に反応するようになり、いろんな問題が出て困っているという相談を受けています。

その問題を改善するには、その犬が音に対してどの程度反応しているのか、反応する前の精神状態はどの程度か、犬が反応した時の飼い主さんの態度、対処はどうしているか、普段の生活環境など、まずは、あらゆることを実際に拝見します。

飼い主さんの言葉や、想像では、細かい部分を知ることは難しく、正しい対処法を指導することが出来ず、また間違った解釈をすれば、更に問題を大きくしてしまう可能性もあります。

飼い主さんは、『震災後、震災後・・』とあの大きな震災が怖かったのでは・・と震災があった日に戻ってしまいます。

でも、犬自体は、震災があった日の出来事を引きずっているのではなく、今起きている音に瞬時に反応していたり、それを気にしている飼い主さんの不安感に反応している。そのように考えて欲しいと思います。

犬は過去を生きているのではなく、”今”を生きています。

それを踏まえて、愛犬が今起きている音に恐怖心が減るように、対処していきましょう。


| 留守番 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

留守番、大っ嫌い!



留守番、大っ嫌い!

ワンちゃんは上手にお留守番してくれますか?

人がいない環境に慣れていますか?

犬は集団生活をする動物なので、独りぼっちの環境はとても苦手です。
人がいなくても平気なワンちゃんもいますが、ほとんどの犬が隔離されると苦痛を感じます。

その度合いは様々ですが、深刻な場合は急性分離不安となることもあり、孤独は可哀想なだけでなく、それによるストレスが様々な病気の原因になることもあります。

又、留守中に起こることが、愛犬と飼い主さんだけでなく、隣人にまで問題になることがあり、愛犬との楽しい生活にひびが入ってしまうこともあるかもしれません・・。

もしも、既に留守番大嫌い!になってしまっていたら、トレーニングにより緩和することは出来ます。ですが、大嫌いになる前に手を打つほうが、愛犬も飼い主さんも何倍も何倍も楽なんですよ(^^)☆

留守番なんて大っ嫌い!になる前にトレーニングをはじめてみませんか?
| 留守番 | 16:34 | - | trackbacks(0) | - | - |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM